About us / 小々馬ゼミ概要

トップページ > 小々馬ゼミ概要 > 教授メッセージ

The Sky is The Limit.
可能性は無限大。


2014年9月、小々馬(こごま)ゼミ誕生!
私が呼びかけたこのメッセージに心を熱くした素敵な仲間たちが集まり、創設3年目を迎える現在では総勢40余名のチームとなりました。
「自分達の可能性を信じて自由に、そして大胆に、来たるべき次世代がより良い社会になるように新しい価値を共に創っていきたい。生活者にとって”真の価値”とは何か、その”意味ある何か”を共に追求していきたい。そして、自らの資質と人間力を養い、世界の発展に何かしらの好影響を与えたい。」この想いが私たちの信念です。

この信念の実現を目的として、マーケティングそしてブランディングの思想と手法を日々の経営活動に活用していく現代企業の生き様について研究し、社会に提言していくことを私たちの使命と考えています。

We are company. More than seminar.
大学生セミナーの型にはまらない。

破天荒(前例のないことに果敢に挑む)。これも私たちの活動姿勢を言い表すスローガン(標語)です。私たちは「想い」を同じくし「縁」によって参集した同志、仲間です。英語で「仲間」をスペリングすると「ともにパンを分け合う。」という意味を持つカンパニー(Com-pany)というワードがあたります。これが会社の語源となっているのですが、小々馬ゼミはこの精神に則り「大学生の研究ゼミ」という枠組みを超えて、「マーケティングそしてブランディングを活用して社会をより良くしたい!」という想いに共感してくださる企業人や研究人が「縁」に導かれて集まるプラットフォームになりたいと考えています。学生や社会人の隔てなく、想いを共有し、ひとつの使命(ミッション)に集まっていただく人々全員が小々馬ゼミのメンバーなのです。

小々馬ゼミの主要な活動は下記の通りです。

・「今、社会・企業に起こっている現実の課題」にライブに取り組み、企業の実務家の方々と協働するハンズオン・プロジェクトへ取り組む。

・「現代企業のマーケティングそしてブランディングの活用実態」の情報を交換共有する機会として公開セミナーを開催する。

・「マーケティングそしてブランディングの社会の発展に寄与する在り様、そして来たるべき次世代における変容に関する観測」を、実証的に研究しホームページで報告する、レポートを出版する、SNSで発信するなど様々なメディアを通じて広く社会に啓蒙していく。

これらの活動は、もちろん私たちだけで実現できるものではありません。
私たちのホームページをご覧いただき、考え方に共感いただき協働に興味を抱いていただいた方々のご協力を賜りたいと願っております。

このホームページはゼミのメンバーがWEBマーケティングの実務家のご指導をいただきながら企画制作し多くの時間と努力を重ねて結集した「表現のパレット」です。
私たちの多彩な想いが皆さんにうまく伝わり、そこから「ご縁」が生まれる切っ掛けになればこの上もない喜びです。

小々馬 敦