Member blog / メンバーブログ

トップページ > メンバーブログ

【連載企画】 AgeMi!マーケ!2030開催記念。『Z世代リアルレポート』その① バレンタイン・デーのリアル

January 28, 2020

本日のNEWSでもお知らせいたしましたが、
今週より『Z世代リアルレポート』を毎週公開します。

2020年1月に産業能率大学経営学部の学生を対象として実施したアンケート調査から気になるトピックス!をお知らせします。

第1回の今週は、その① バレンタイン・デーのリアルです。

バレンタインデー
バレンタインデー

2020年のバレンタイン・デーに女子大学生は、チョコレートを
誰に贈るのか?

・約8割(78.6%)がチョコレートを贈る予定がある。
・本命チョコは約3割(33.3%)義理チョコも約3割(30.8%)。
・義理チョコを贈る相手は、女友達(36.8%)が男友達(16.1%)よりも多く、家族チョコも、男兄弟父親宛(43.7%)、姉妹・母宛(28.7%)と男友達よりも多い。
・自分へのご褒美チョコも 約2.5割(25.3%)と多く、
 交際相手に贈るカップルの日の意味合いは弱くなっている。

ちなみに、
・交際相手に贈るチョコレートは、
 ① 手作りチョコが半数(51.4%)
 ② 百貨店で購入が約2割(18.1%)
 ③ スーパー・コンビニで購入が1割未満(4.2%)
      という結果でした。

Q. バレンタイン・デーはどんな日?という問いへの答えは、
 
下図の通りで 男女共に普通の日という答えが目立ちました。
スクリーンショット 2020-01-28 22.14.52

「高校生の時は学校があったからチョコ交換の特別感がある日だったけど、大学は春休みで友達に会えないので特別感はなくなり普通の日になっている。」という意見が大半でした。

こんな興味深い回答もありました。

・一年で一番面倒な日(女子)
・女子力を見せつけられる日(女子)
・周りに合わせて空気を読んでチョコを配る日(女子)
・罪悪感なくチョコが食べられる日(女子)
・過去を思い起こさせる懐かしい日(男子)
・結局、女子同士がチョコを渡し合う日(男子)

この男子のコメントにあるように、女子のコメントには、
「チョコレートを交換する日」「仲の良い友人に感謝を伝える日」という表現が目立ちました。男子はチョコレートが貰えるかどうかドキドキして待っているけれど、女子はプレゼント交換のイベントとして楽しんでいることが伺えます。

そして、今年のバレンタイン・デーにチョコレートを贈る予定がない女子にその理由を聞いてみました。

Q. バレンタイン・デーにチョコレートを渡さない理由は?
 ① めんどうだから

 ② 学校が休みで友人と会う機会がない
 ③ 相手がいないから
の順番でコメントが多く、費用・コストが掛かるからという理由は少数でした。

以上から、大学生はバレンタイン・デーを、仲の良い友人同士で日頃の感謝「ありがとう!」をチョコレートに込めて交換するイベントとして捉えているが、2月14日は春休みに入って友人に会う機会がなく普通の日なので、あまりやらなくなってしまった。
今では中高校生の時にみんなで盛り上がっていたことが懐かしい思い出になっている。
とまとめられると考えます。

スクリーンショット 2020-01-28 0.06.18

次週は、②大学生のオタク事情についてレポートします。
大学生の約8割が「自分はオタク」と回答しています。
オタクの種類も20種以上と多様!
オタクであることが大切な意味を解説します!

【連載企画】 AgeMi!マーケ!2030開催記念。『Z世代リアルレポート』その②大学生のオタク事情


————— 無料公開セミナーのお知らせ ——————-
Z世代についてもっと知りたい方、私たちとお話しませんか?
是非、お越しください!

図1

第2回『AgeMi!マーケ!2030』
大学生と社会人による公開ダイアローグ
境界を溶かそう!
-メディアとマーケティングがつくる“ときめく未来”–
入場無料
3月25日(水)午後1時から午後6時
産業能率大学 自由が丘キャンパス
          ラーニングコモンズ・IVYホール

セッションの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.kogoma-brand.com/news/9625/

ご参加登録、お問い合わせはこちらにお願いします。
brand-m@mi.sanno.ac.jp

—————————————————–